【ワンコイン】自分で作って遊べる泡風呂入浴剤が想像以上に楽しかった(笑)

あわぶろねんど入浴剤 日常
スポンサーリンク

皆さんこんにちは、アラサーフリーターのmamuです。

先日、ふらりと立ち寄ったヴィレッジヴァンガードで面白い物を見付けた。

その名も『あわぶろねんど』¥495円!明らかに子供向けの商品だが、入浴剤の類いが好きで入浴タイムをこよなく愛する私は大人気なく惹かれた(笑)

何でも自身で粘土のように入浴剤を練り遊び、その後泡風呂入浴剤として楽しめるそうなのだ。

ふむ、遊んでみよう!

スポンサーリンク

遊んでみた

あわぶろねんど入浴剤

『あわぶろねんど』

内容物は20gの粘土入浴剤2つ、ねんど型1つで対象年齢は6歳以上となっている。

実年齢、精神年齢共に余裕のよし子さんな私達は堂々と開封した。

内容物

飛行機にヒヨコに星型、ルームシェア相手の親友ちゃんがヒヨコを私は飛行機を、星を2人で合作してみる事に。

早速入浴剤の袋を開くと青からはソーダの香りが、黄色からはレモンの香りがした。駄菓子みたいで美味しそう……。

対象年齢が6歳以上となっていたのも納得だ、小さ過ぎる子だと絶対食べると思う。

柔らかくていい匂いで私も食べたかった(精神年齢低下)

割ってみるとシャクッとした手触り。

ねんど入浴剤 断面

結構固めなのかな?と思って練ってみると何だか懐かしい、あれだ!練り消しの手触り!(笑)

大人になってこういう手触りの物に久しく触れていないなぁ……なんてしみじみする私達。

黄色と青を混ぜて緑を作ってみたり、黙々と型にはめてゆく。

ねんど入浴剤と型

…………これ楽しいな。

本当久々に感じた楽しい指先の感覚は懐かしく、ただ簡単な型にはめるだけなのに案外加減が難しく思わず本気になった(笑)

親友ちゃんに至っては、爪楊枝まで駆使して至極真剣に取り組んでいた(笑)

指先の刺激は脳の発達に良いと耳にした事があるけれど、ねんどをこねてみると「そうだろうなぁ」と不思議と納得した。

それくらい懐かしい感覚が楽しかったのだ。

これ多分お孫さんとおばあちゃんとかで遊んだらめっちゃ良いやつだと思う!