【車中泊者】ダイソーのサンシェードで車用の網戸を自作した結果不器用が炸裂した

ダイソーの裾上げテープ 日常
スポンサーリンク

皆さんこんにちは、アラサーフリーターのmamuです。

今回は車中泊をより快適にする為にダイソーのサンシェードで車用の網戸を不器用が自作した記録である!

車のサイズにピッタリの網戸…購入すると1万円はくだらない代物を自作出来ると知った私達は早速作ってみる事にしたのだ。

情報源はコチラの動画!↓↓

ダイソー等の安価で身近に手に入る材料で車中泊仕様にDIYをこなすミルトンさん!

動画は見やすく画期的なアイディアが沢山で、正直私の記録を辿るより百万倍わかりやすいので網戸の作成手順は動画を閲覧頂いた方が早い!!!(笑)

……ただ、学生時代に技術の成績が2だった不器用な私が挑戦した結果は悲惨なものだったので『我こそは不器用!しかし網戸を作りたい!』という同志に向けて綴ろうと思う…。

なので、器用な方は是非ともミルトンさんの動画を閲覧してください!私の記録等暇つぶしにもならん!!(笑)

スポンサーリンク

車に網戸が欲しい理由

あなたは旅行やドライブが好きだろうか、更には車中泊を楽しんだりする趣味はあるだろうか。

私は、旅行やドライブが大好きでルームシェア相手の親友ちゃんとも度々旅に出ている。

そしてその大半を車で寝泊まりする車中泊というスタイルでの旅しているのだ。

車中泊の良さとして、ここで眠ると決めてしまえばそこは寝室となり美しい海を寝室から眺めたり、朝焼けを拝めてしまえる。

車中泊にもルールはあれど、そのルールを遵守すれば高級ホテルのオーシャンビューにだって劣らぬ絶景に宿泊可能なのである。

ほぅ素敵じゃないか…と思ったあなた!そうなのだ車中泊は自然をより間近に感じる素晴らしいスタイルなのだ!

…しかし、裏を返すと車中泊には自然のお友達…つまり“虫”がつきものなのである。

私達は車中泊を愛しながらも虫が大の苦手なのだ!!!!

そして車中泊にはこんなルールがある『アイドリングしながら眠ってはいけない』…つまりエンジンを完全停止するのだ。

夏場なんて灼熱地獄!!!

命を繋げる為に窓を開いて風を確保しても侵入する大量の蚊!!!!

もう網戸が欲しいじゃない……!!!

むしろ網戸が無ければ無理じゃない!!!!

網戸の材料

・後部窓用サンシェード✕作りたい枚数(ダイソー)

・裾上げテープ✕作りたい窓の4辺分の長さ(ダイソー)

・ペンチ

・ニッパー

・カッター

・アルミパイプ直径4mm長さ約1m✕1(ホー