アラサーフリーターmamu【自己紹介】

日常
スポンサーリンク

はじめましてこんにちは、フリーターながら独身街道を楽しく爆走するアラサー女子mamuです!

アラサーでフリーターって…と思われる方もいらっしゃるかもしれないが、私は胸を張って楽しい生活を送っていると言える。

このブログでは、そんな私のくだらなくも大好きの詰まった日常を記録・発信する事にした。

スポンサーリンク

多様な趣味の目覚め

生まれも育ちも関西、派手なアニマル柄と串カツが主張する町に長女として爆誕。

長身過ぎる弟を持つ平均身長の姉として育つ。

mamuの育った家庭は少々個性的で、ハグや挨拶のキスが当たり前に日常にあった。

欧米のスキンシップに思われるそれをバリバリ日本人顔でやってのける変わった両親の元で育ったのだ。

両親は語学留学の経験もなければ、ハーフでもない。

独自に生み出した一家庭のスキンシップだ。

更に両親は週末には山や川へ、連休には日本各地津々浦々旅行へと私たち姉弟を連れ出した。

それだけ聞くとめちゃくちゃアクティブだが、その一方で1日中家に籠りTUTAYAでレンタルした映画やアニメを連続放映するなんて事もあったのだ。

その結果わたくしmamuは多方面に興味を持った。

今では所謂オタクと言われるような漫画やアニメ、ゲームから旅行や車中泊、ご当地グルメ食べ歩きなどインドアだかアウトドアだかわからない多趣味な大人へと成長したのである。

mamuフリーターになる

そしていざ社会人。

学生時代に経た接客のアルバイトから心機一転!

何の知識も無いまま生命保険会社に飛び込み…

…ものの2年半年で挫折。

挫折の理由は色々ある。

正社員として働くのは私にとって「雨ニモマケズ風ニモマケズ雪ニモ夏ノ暑サニモ…」まさにこの通りの宮沢賢治状態…。

休日もお客様の都合に合わせる営業職は私にとって多大なストレスとなったのだ。

個人の個性に合わせてくれる両親の元に育ったので、かなりマイペースというのも原因だろう。

昔から変わった子、とよく言われたが今は置いておく。

とにかく趣味に割く時間が無い!!これは決定打だった。

何のために仕事をしているのか、社会人なら1度は考えた事があるのではないだろうか。

私の場合仕事をするのは日常を潤す趣味の為だった。

その目的を果たせぬまま長い人生を仕事に生きる事を考えると途方もない。

とは言え!お金が無いと日常の潤いどころではないので、フリーターの道を選んだ訳だ。

月に稼げる額は自分次第、休暇だって自分次第。

働く時はがっつりと、休暇は思い切り趣味に没頭してリフレッシュ…無理なスケジュールに振り回される事も無く単調な日々にメリハリを自分の意思で作れるからこそ今が本当に楽しい。

これから

そんな訳で今日も楽しくフリーターな私。


現在は実家から巣立ち、親友ちゃんとルームシェアしている。

実家から徒歩10分くらいなのでしょっちゅう実家に帰ってもいる。

またルームシェアのメリット、デメリットなんかも書けたらなぁと思っているが、このブログを始めたのも楽しい事をしたいという日常の彩の一環だ。

だけどせっかくブログを書くなら誰かの役に立てたら嬉しい。


今まで経験した事柄、趣味である旅行や食べ歩き、アニメや漫画など雑多で雑学にもならない人生における雑貨、だけどきっと誰かの役に立つ。

役立てたらいいなぁ~くらいです。

そんな私の記録です。