【簡単!】料理番組で優勝したバナナマン設楽さんのカレーを作ったら美味しかった!

茄子と挽肉の設楽カレー材料 お料理
スポンサーリンク

皆さんこんにちは、アラサーフリーターのmamuです。

私はバナナマンのファンである、更に詳細を言えば設楽統のファンである。

そんな私は、バナナマンの出演しているテレビ番組を日々嬉々と楽しんでいる訳だが、以前そんな彼らが活躍する番組内でとあるカレーを振舞っていた。

名を付けるなら『茄子と挽肉のカレー』だろうか。

何でもそのカレーは、過去に特番放送された芸人料理王という番組内で設楽さんが初代優勝を飾ったそうで、「めちゃくちゃ美味しい!」と相方の日村さんが大興奮していた。

嬉々と振舞われるカレーの映像に無意識に香るスパイスの香り…。

見ていた私はお腹を鳴らしながら、めっちゃ美味しそう…と思った。

そして作ってみた結果、通常のカレーより随分と時短で作れる簡単な代物な上、濃厚でめっちゃ美味しかった!

と言う訳で、レシピと作り方をご紹介しよう!

スポンサーリンク

材料

・塾カレー2箱(中辛と甘口1つずつ)
…だそうだが、私は辛党なので好みで中辛2箱を使用した。
・玉ねぎ 2個
・挽肉 300g
・しめじ 1個
・なすび 3個
・バター
・粉末ほんだし 8g
・水 1.5L

通常の家庭的なカレーにお決まりのニンジンやじゃが芋が入っていない所が時短ポイントである!

作り方

1,玉ねぎを薄切りにする

2,鍋で挽肉と玉ねぎを炒める

番組内で設楽さんは、カレー鍋にてそのまま炒めていたが、我が家の鍋は凄まじく焦げ付くのでフライパンを使用した。

挽肉と玉ねぎが完成して鍋に移した後。

3,輪切りにした茄子を両面焼け目が付くまで炒める。

途中「油必要かな~?」とか話した後、親友ちゃんに油を投入して貰ったら驚くくらい出てきてしまって2人で笑った。

焼けた茄子は挽肉たちと共に鍋へ投入!

4,バターでしめじを炒める。