【岡山県女子車中泊旅】本当は教えたくない1100円貸し切り温泉が多幸感溢れる贅沢だった

般若寺温泉の外湯 日本旅
スポンサーリンク

皆さんこんにちは、アラサーフリーターのmamuです。

これは、 国内を車中泊旅するのが趣味で日本各地を巡る仲良し親友の二人が旅した2022年05月の記録である。

前回、岡山県を訪れたら食べて頂きたいオススメのレストランとソフトクリームをご紹介したが今回は、本当は誰にも教えたくない貸し切り温泉の感想編!

1100円でロケーション抜群の内湯と外湯を貸し切れるのだ、最高の贅沢である。

スポンサーリンク

雰囲気抜群!!!

自然豊かな山間を車で行くとひっそり見える駐車場が目印、辺りの景色を楽しんでいると見逃しそうになる。

普通車が4台まで駐車可能な駐車場には、控え目な看板が掛けられていた。

看板の案内に従って階段を下るのだがその時点から、そこはかと漂う穴場感。

右手に広がる竹林が涼やかで、私も親友ちゃんも笑顔であった。

暫く階段を下ると見えてくるのは民家らしき建物、看板が無ければ本当にここかと不安になりそうだけど受付はこちらで大丈夫!

私達が訪れた時は、可愛いわんちゃんが軒先でお出迎えしてくれた。めちゃくちゃ可愛かった。

物腰の柔らかい店主さんに予約名を伝えると、貸切り湯の入浴方法等を丁寧に案内してくれる。

貸切り時間は、1組1時間となっていて内湯外湯2ヶ所を使用可能だ。

いざ、貸切り湯へ!その道程も清涼感満載でワクワクした。

川沿いを更に下ると右手に流れる川に『鮎返しの滝』という小さな名所があって、間近に見る事が出来る。

鮎が滝に負けて返ってしまう事から名付けられたのだとご店主から教えて頂いた。

……………のだが、撮った写真があまりにもな出来だったので割愛します……!!!(笑)

さて気を