【絶望】バケツプリンを作ったら精神力を試すチャレンジが始まった

バケツプリンキット 日常
スポンサーリンク

皆さんこんにちは、アラサーフリーターのmamuです。

あなたは大きなプリンに憧れた事はあるだろうか?私は幼少期プリンのプールに飛び込みたいと思っていた。

大人になった今も私にとって大きなプリンは憧れの対象で、流石にプールいっぱいにとはいかないがバケツプリンなら現実的に作れる!と思い立ったのだ。

という訳でルームシェア相手の親友ちゃんとバケツプリン作りに挑戦!

スポンサーリンク

作り方

バケツプリンキット

今までに散々失敗を重ねてきた私達は、絶対的な成功を掴む為にドン・キホーテにてバケツプリンキットを購入した。

市販プリン約30個分が一気に作れちゃうのだ!

バケツプリンキットの中身

ワクワクしながら蓋を開くと中身は至ってシンプルで、作り方の説明書とプリンの粉カラメルの粉が入っていた。

そして余談だが、蓋がめっちゃ硬くて指が痛かったからちびっこは要注意。

さて、私達が用意するのは紙パック牛乳2本だけ……てっきり卵とか使うのかと思っていたので、その手軽さに拍子抜けした。

………ふふふ、今まで散々失敗したあれこれ……しかし今回はめっちゃ簡単!成功が目に見えているッ!!

①鍋に牛乳1.75Lとプリン粉を入れ、中火でかき混ぜる。

牛乳とプリン粉

しっかり牛乳の分量を量ってプリン粉を投入!

カスタードクリームみたいな甘くて良い香り〜!これがバケツ1杯のプリンになるんだと思うとワクワクする!

見た目としてはポタージュスープだな。

プリン液

②沸騰してプリン粉が溶けたら火を止め、放置して粗熱を取る。

説明そのままだ。

ちなみに粗熱とは、出来たてホカホカの状態の事なので手で触れられるくらいまで放置した。

③粗熱が取れたプリン液をバケツ容器に流し入れる。

ここで異変が起こった。

えっ……………既に固まってないか……?固まってるな?!?!

崩れたプリン

………粗熱を取り過ぎたのだ。

まだ完成していないのに既に思っている風貌と違う。

バケツプリン

④人肌程度にプリン液が冷めたらフタをして冷蔵庫で10時間以上冷やす。

何かもう失敗の嫌な予感がして、ただ祈る気持ちで冷蔵庫に収めた。

⑤鍋に水25mlとカラメル粉を入れて、よくかき混ぜる。

カラメルは問題無く出来た。

問題はプリンがしっかり出来ているかどうかである。

⑥バケツ容器からひっくり返す場合、スプーン等を使って容器とプリンの間に空気を入れると綺麗に取りやすくなる。

嫌にドキドキしながら蓋を開くと、やはり思っている風貌ではないプリンが顔を覗かせた。

バケツプリン

容器とプリンの間に空気を入れる為に菜箸で周りをクルッとなぞってみるが…………何かやっぱり嫌に柔らかい……。

⑦大きめの皿にプリンを移して好みでカラメルを掛けて完成。

緊張の一瞬である。

ひっくり返ったバケツ

深呼吸を繰り返し真剣に向き合う私達を前にひっくり返ったプリンは、空気が通って軽快でファニーなプリュプリュ音が響く。

そうしてお皿に乗ったプリンの姿がこちら。

……………………。 

失敗したプリン

そうそう!!これこれ!私はこれを作りたかったのだ!!!

我々はこれを『生プリン』と名付けた。

生八ツ橋、生チョコ………生と付ければ大体美味しそうだし、これを生プリンと言っても意味合い的には遜色ないだろう!!……そうだろう………?(震え声)

恐らく中心部が巧く固まっていなかったのか柔らかい外部が決壊して形が崩れたのだ。

プリンと言うにはクリーチャーじみた物を生み出してしまった……と思わなかったと言えば嘘になる。

だが、長年夢見たバケツプリン……それを上回る生バケツプリンなのだと言い聞かせ、カラメルを回しかけた。