【滋賀県グルメ】絶品オムライス・スイスのランチをまた食べたい

滋賀県 喫茶店スイスのオムライス グルメ
スポンサーリンク

皆さんこんにちは、アラサーフリーターmamuです。

今回は私が昨今恋しくて仕方がない滋賀県のグルメをご紹介したい。

その名も『スイス』昭和レトロ感満載の喫茶店。

しかし、喫茶店というのに名物はオムライスとハンバーグ、一応サンドイッチなどのパン類はあるもののランチタイムにもなると長蛇の列が出来る老舗だ。

なので喫茶店の裏には結構広い駐車場(無料)が用意されている。

そしてこのスイスというお店はその外観からインパクトが凄いのだ。

スポンサーリンク

外観

…甲子園かな?

重たい雲の色も相まって魔女とかが住んでいそうな佇まい。

私がこのスイスを訪れたのは、最近の事ではなく過去の事だ。

と言う訳で、現在のスイスを知らないが『このお店はこういう雰囲気なんだな』と雰囲気だけでも伝えられたら幸いである。

蔦が建物の全体を覆ったその建物の前には既に人の列が出来ていた。

看板があってホッとする(笑)

行列が出来ていたとしても不安を煽る何とも味のある佇まい…そこに来て看板を見る事で「あ、ここで正解なんだな」と安心する事が出来た。

この時は、順番待ちに名前を記入するとかそういうのは無くて、来た順に並ぶだけだったけれど今はどうなんだろう?

私と道連れにやって来たルームシェア相手の親友ちゃんの前には、記憶の中では8人程が並んでいた筈。

どんどん近付くお店にソワソワドキドキ。

この時がたまたまだったのかは知らないけれど、回転率が結構良いみたいでそんなに待った記憶は無くすんなりお店に入る事が出来た。

呼ばれて着いたのは店内中央のテーブル席。

店内の様子は満員御礼だったのでお見せする事は出来ないけれど、外観の雰囲気をそのままに昭和レトロな空気がそこかしこから漂っていた。

決して綺麗とは言えない破れたソファーとか、モクモクと鉄板から上がる煙とか潔癖な人には受け付けないかもしれない…くらいには古めかしい。

実際近隣の方々には清潔感の観点で賛否両論あるそうだ。

スイスの創業は調べてみると1972年との事で、創業当初からきっと変わっていないのだろうなと実感。

しかし決して広くない店内には次々お客さんがやって来ていて、その人気っぷりを感じた。

大きな格子窓から見える蔦、何だかジブリに出てきそうな光景だなと思ったのが印象的。

実食

さて、メニューがこちら。

カレーライス300円…カツカレーで500円だと…!?

ハンバーグ・ステーキ500円、オムライス400円…安っっっっ!!

ハンバーグとかポークカツとかにはライスが付いていないので、別途ライスを頼んだとしてもライスも100円なのでハンバーグ・ステーキ+ライスで600円という驚異的なお値段だった。

お値段いつからそのままなんだろう…。

安い飲食店が多いと言われる大阪に住んでいる私からしてみてもスイスさんは安い。

私たちは、名物のハンバーグとオムライスを頼んで半分こしようね!という事にして、ソワソワとお料理を待った。

お昼時だからか、それとも人気だからかお持ち帰りの注文も引っ切り無しで大繁盛。

待つ事数分、目の前に運ばれてきたオムライスがこちら!

見た目は決してインスタ映えする感じじゃないけれど、the喫茶店の雰囲気が逆に好き。

スプーンで掬っていただきま~す!

ひと口頬張ると…美味しい~!

薄焼きのトロットロたまごとケチャップライス、美味しいよ!

ケチャップライスも強い酸味が無いし、玉ねぎが甘くてほんのり鼻を抜けるバターの香り。

たまごをバターで焼いてるのかな?

これで400円か…そりゃ人気にもなる訳だ。

次いで遅れてやってきたハンバーグがこちら!

インスタ映えの真逆を行くワイルドスタイル。

鉄板の上にはジュージューと音を立てるゴロッとしたハンバーグと玉ねぎ、半熟の目玉焼き。

こちらも早速いただきます。

ソースが見当たらず、そのまま食べたのだがソースなんて全然必要なかった。

美味しい!!

ザクザクと大きく入った玉ねぎと、塩コショウが効いたお肉がジューシーで美味しい!

更に半熟の目玉焼きを割って絡めて食べれば、まろやかさがプラスされて美味しかった。

お肉大好きな私たち…肉感強くて嬉しい(笑)

何だろう、昔から変わらない素朴なハンバーグというのがしっくりくる。

私と親友ちゃんは一口頬張った瞬間に目を合わせて幸せの笑みを零してた。

美味しいって本当に幸せ…ごちそうさまでした!

親友ちゃんもスイスを気に入った様子で、その理由を「安くて美味しい」「雰囲気が良い」「並ぶのも納得」と語ってくれた。

…食べ物の感想はめっちゃ出てくるんやなぁ…(笑)

強いて言えば量は多いとは言えなくて、普通に食べる私たちでも腹八分目くらいかな?

しかし、食べた感想として、美味しさお値段共に大満足だった。

絶対にまた行く!スイスさんありがとうございました。

お店情報

営業時間
火~金・土日祝
ランチ 11:00~15:00
ディナー 17:30~22:30

定休日
毎週月曜日

カード決済
不可

予約・確認番号
0749-23-6501

※コロナの影響などで営業状況が変更になっている場合があるので、お手数ですがご確認はお電話でお願い致します。

まとめ

さて、今回は癖強めの味のある喫茶店をご紹介したが如何だっただろうか?

私たちは一度の来店でガッツリ胃袋を掴まれてしまって、書いている今思い出してはお腹が騒音を鳴らしている。

食の好みは十人十色!私たちが美味しいと感じてもあなたは違っているなんて事もあるだろう。

ただ、私たちは本当にもう一度行きたいねと話しているので、もっと沢山の人に知ってもらいたい一心でご紹介した次第。

味良しコスパ良しの渋い喫茶店スイス、機会があるなら是非ご賞味いただきたい。

そしてあなたのお口に合えば本当に嬉しく思う。