【岡山県女子車中泊旅】瀬戸内海を望むオリーブの丘 牛窓オリーブ園が最高だった!

牛窓オリーブ園展望台からの景色 日本旅
スポンサーリンク

2022年5月私とルームシェア相手の親友ちゃんは、荷物や布団をパンパンに詰め込んだ車で岡山県牛窓を走っていた。

皆様こんにちは、アラサーフリーターのmamuです。

前回、おにぎり専門店穂の蔵のおにぎりを堪能した私達は次に牛窓オリーブ園の散策を始めた。

と言う訳で、今回は牛窓オリーブ園を実際に訪れて感じた雰囲気や見所をご紹介!

牛窓オリーブ園と言えば岡山県の中でもメジャーな観光スポットであることは知っているけれど、まだ訪れた事が無い人に向けて言うなら広いという事だ。

そんな中でも私達の行動範囲は、ドライブの途中で寄ったり他の観光地と兼ねてサクッと景色を堪能したい人に向いている。

まず、駐車場を利用する場合はとにかく看板を頼りに丘の上へと進むべし。

途中にもオリーブ園の看板を掲げた駐車場を目にするだろうが、とにかく頂上を目指した先に広がる駐車場こそ観光番組等でよく知る牛窓オリーブ園の景色に一番近いからである。

それが証拠に車から降り立った瞬間からこの景色!!

芝生の広場には心地よい風が吹き、緑の香りが爽やかだ。

この広場には広めのテーブルセットが2.3組用意されている他、ベンチ等も設置してあるのでピクニックにもピッタリの憩いスポットである。

実際、前回記事にて軽いランチを楽しんだが、ここからの眺めも相まって実に有意義なものだった。

他にも、小さな出店が出ていて手作りの可愛いアクセサリーや軽食等も売られていて何だか楽しい雰囲気。

家族連れから若者まで老若男女皆がその景色を楽しんでいる様子だ。

そして駐車場から1分と歩かずに広がるこの絶景!!

瀬戸内海が魅せる様々な島と海の青さを背景にオリーブの木が映えている。

対岸らしく見えているのもオリーブで有名な小豆島だ、直ぐ側に双眼鏡が設置してあったので次回はじっくり眺めてみても楽しそう!

この時の私達はただ景色をぼーっと眺めているだけでめちゃくちゃ癒やされていた(笑)

どれくらいそうしていたのか…癒やしのあまり睡魔に襲われながらも広場から徒歩1分圏内のオリーブショップへ足を運ぶ事に。

店先では、まだまだ可愛らしいオリーブの苗木が売られていた。