ゼリーみたいなぷるぷるの石鹸を作ったら手を洗うのが楽しいに変わった

やわこ~いゼリー石鹸完成品 日常
スポンサーリンク

皆さんこんにちは、アラサーフリーターのmamuです。

先日フォロワーさんのツイートにて存在を知ったのが、ゼリーみたいにぷるぷるの石鹸を手作り出来るという事だった。

まるでスイーツみたいな見た目が可愛くてガッツリ食い付いた私は、早速ゼリー石鹸キットを購入する事にした。

何度か品切れにつき見送りながら、漸く在庫があるキットを発見してワクワク気分で購入!

到着した石鹸キットは大層な段ボールに入っていたけれど、手のひらサイズくらいの小ぢんまりとした物だった。

何てったってジャンルは知育玩具、お子さんの自由研究とかに大変活躍する代物である。

しかし私はめちゃめちゃ胸弾んでいた…!

ゼリーみたいにプルプルと揺れる石鹸とか不思議だし純粋に好奇心が擽られたのである。

私が小学生の時にもこんなのあったら良かったのになぁ~羨ましい(笑)

スポンサーリンク

材料

開封すると中身はこんな感じ。

せっけんの素、水色・ピンク色2色とゼラチン…以上!

え、これだけ!?と驚いてしまったけれど、初めてのプルプル石鹸作りという事で作り方説明書が付いているのが嬉しい。

ここからは自宅で必要な物!

・耐熱容器…ゼラチンをお湯で溶くだけなので正直何でも良し!
・量り…ゼラチンを入れる量をはかるのに非常に重要
・せっけん型…せっけんの型の意、そのまま
・お湯…ゼラチンを溶かす用
・スプーン…材料を混ぜる用

キットに入っている以上に自宅で必要な物が沢山あった。

我が家には量りが無い…不安…。

作り方

1,耐熱容器にゼラチンを約2g入れる。

硬めにしたい時はゼラチンの量を増やして好きな硬さに調節せよ、との事。

幸先が悪い、早速我が家に無い量りのお出ましである。

仕方がないのでめちゃくちゃ目分量で約2gのゼラチンをプラスチックの使い捨てコップに投入。

2, 50~60℃のお湯を40ml入れ、ゼラチンが完全に溶けるまでスプーンでよくかき混ぜる。

よし、混ぜた!

3,上のゼラチンを溶かしたお湯にせっけんの素を1袋入れ、泡立たないようにゆっくり混ぜる。

後は用意した型に流し込んで3時間以上冷蔵庫で冷やせば完成!だそうだ。

めっちゃ簡単…これは本当にお子さんの自由研究にピッタリだろうし、お家籠り中の楽しみにも気楽に挑戦できるだろう。