【夏の北海道4】2019年07月祖母と行くベストシーズンの北国:十勝白樺並木・えこりん村で見る世界1大きいトマトの木過去旅

世界一大きなトマトの木 グルメ
スポンサーリンク

皆さんこんにちは、夕飯に肉じゃがを作りましたアラサーフリーターのmamuです。

前回、白金青い池の神秘的な光景に感動してファーム富田で見頃真っ盛りのラベンダー畑を見た北海道観光2日目を終えた私たち。

18時30分を過ぎた頃に、十勝川温泉に並ぶホテルへと到着した。

ここで非常に残念なのがホテルの名前を憶えていない、記録出来ていなかった事である。

楽しむあまり夢中になって忘れてしまう事があるのだ…。

この時ブログを書くだなんて思っていなかったから、と言い訳しながらもお部屋の写真は残っていたので雰囲気だけでも。

一応ホテルの事は宿泊の記録として、サラッと書くことにする。

お部屋はこんな感じで、2人なのにめっちゃ広い部屋が用意されていた。

この時のツアー中で1番広く、落ち着いたお部屋だったと印象にある。

ホテルの雰囲気も全体的に趣があったように思う。

しかし、細かい事は書けないので十勝川温泉とはどういった温泉が湧いているのかだけご紹介したい。

十勝川温泉の温泉は『モール温泉』と呼ばれて、日本でも珍しい泉質の温泉が湧いている。

十勝川に湧いている温泉は、太古の昔に生息していた植物が長い時間をかけて堆積(たいせき)して出来上がった亜炭層を通過して湧き出る。

つまり、植物性の有機物を多分に含んだ泉質の温泉が『モール温泉』なのだ。

岩石・植物のミネラルがたっぷりの植物性温泉は、保湿効果抜群の化粧水みたいな美肌温泉なのである。

植物性の温泉は世界でも希少で、北海道遺産にも選定されている。

はい!十勝川のモール温泉を説明した所で夕食の写真。

バイキング形式でもりもり食べた。

特に目の前で揚げてもらえる天ぷらが美味しかった!

会場は他のツアー客も沢山いて、大変な盛況だったので少し慌ただしかったけれど致し方なし。

揚げたての天ぷらってごちそうだよね、ごちそうさまでした!

その後ホテル内の売店にて、祖母と選んだのは十勝のご当地赤ワインと